麹酵素がダイエットにもっとも効果的な酵素?

酵素がダイエットに使われるようになり、たくさんの種類の酵素サプリメントやドリンクが売られるようになりました。 でも、その事が逆にダイエッターを迷わせたりしてしまいます。 つまり、どの酵素が自分に合っているのか?またダイエットに一番向いているのはどの酵素なのか?ということを考えると、選択肢が多過ぎてしまうからです。 ですので、今回はダイエットに一番おすすめの酵素とその理由についてお話します。

酵素は素材や作り方によって性格が違う

ネット通販で販売されている酵素や、ドラッグストアで市販されている酵素のほとんどは、野菜やフルーツなどが素材となっています。 これらの植物に砂糖を添加して発酵させると、植物性酵素が作り出されるわけです。 メリットとしては、酵素と一緒に、野菜やフルーツに豊富に含まれるビタミンやミネラルなどの栄養も摂れることがあげられます。 また、最近人気なのが、米や大麦などの雑穀を素材とした酵素です。 その中で、今最も注目されているのが麹の酵素です。 日本人は昔から麹を酒造や味噌、醤油などに利用してきました。 麹は米や大麦などの穀物に麹菌を添加して発酵させたものです。この発酵の過程で酵素が生成されるのですよね。 この麹酵素は野菜やフルーツが作り出す酵素とは全く性格が違うもので、実はダイエットに非常に効果的なのです。

麹の酵素は善玉菌を強化する

実は、麹菌は善玉菌の一種でもあります。 あなたも「腸内環境の改善なくしてダイエットの成功はあり得ない」事をよく知ってるのではないでしょうか? 麹菌を摂る事はすなわち善玉菌を摂る事と同じわけですから、当然ダイエットにも効果的と言えるでしょう。 しかし、それだけではありません。 麹菌は乳酸菌と非常に相性が良く、麹菌と乳酸菌が交じり合うと乳酸菌の活性が大きく高まる事が知られています。 ですので、麹菌はそれだけでも善玉菌としての価値があるのですが、他の善玉菌を強化する働きも同時に担ってくれるのですよね。

ダイエットを考えている人には麹酵素がおすすめ

これまでのお話しで、麹菌の素晴らしいダイエット効果を理解できたのではないでしょうか? 野菜やフルーツの酵素に比べ、麹酵素は酵素としての働きだけでなく、善玉菌として腸内環境を良くする万能酵素と言えます。 是非、麹酵素をダイエットに活用してみてはどうでしょうか?